続・モジュラーシンセサイザーに興味が湧いてきてしまった

モジュラーシンセサイザーに対する興味は発作的に度々訪れるのですが、今回は特に大きめの発作が起こりました。

モジュラーシンセサイザーに興味が湧いてきてしまったモジュラーシンセサイザーに興味が湧いてきてしまった

しかし、そうは言ってもモジュラーシンセサイザーは作り上げて音を出すまでに結構費用がかかってしまうので、おいそれと手を出せるものではありません。
ただ、そんな費用も自分でハンダゴテを手に取って各モジュールをDIYすれば、そこそこ抑えられるみたいです。

自作用パーツを調達する場所

モジュールの自作は必要な材料を揃えるところから始まります。
材料の購入は国内海外問わず様々な場所を探すことになるので根気が必要です。

海外からDIYキット・パーツを調達する場所

モジュールのメーカーは完成品のモジュールだけでなく、DIY用のキットを販売していることもあります。

以下のショップは国内のモジュールDIY派の皆さんにもなじみのあるショップのようです。

参考 Synthrotek | Classic Noisehttps://www.synthrotek.com 参考 Thonk – DIY Synthesizer Kits & Components – Modular Synth Goodshttps://www.thonk.co.uk

国内でパーツを調達する場所

日本国内にはモジュールのDIYキットの販売はほとんど行われていないようですが、電子工作用のパーツを販売しているショップはいくつかあります。

国内での入手性の良いパーツはこちらで揃えた方が安上がりになるかもしれません。

参考 秋月電子通商 トップページ - 電子部品・半導体 【通販・販売】http://akizukidenshi.com 参考 せんごくネット通販https://www.sengoku.co.jp 参考 電子部品・半導体パーツの通販 販売 | マルツオンラインhttps://www.marutsu.co.jp 参考 【共立エレショップ】eleshop.jp:電子部品,半導体,キットの通販https://eleshop.jp

2020年5月16日:公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です