AIシンガー「NEUTRINO」すげぇ!

歌唱合成ソフトも年々進化しているようです。
2000年代の歌ってるだけですごいと言われてきた頃と比べると、随分と人間らしさを獲得している印象です。

そんな歌唱合成ソフトにも新たなソフトが現れました。
その名は「NEUTRINO」
私もTwitterのタイムラインを眺めていた際に情報をキャッチしました。

参考 NEUTRINO -Neural singing synthesizer-https://n3utrino.work

NEUTRINOはニューラルネットワークを用いた歌声シンセサイザーです。本ソフトウェアはフリーウェアです。
楽譜から発声タイミング・音の高さ・声質・声のかすれ具合などをニューラルネットワークで推定します。上記の推定されたパラメータを元にvocoderで音声を合成します。 

NEUTRINO -Neural singing synthesizer-

NEUTRINOはVOCALOIDのようにサンプリングした音素を繋いで歌唱合成するのではなく、人間の歌唱音声データを元にパラメータを推定して歌唱合成するようです。

NEUTRINOについての詳しいことは以下のブログを読んだり、YouTube、ニコニコ動画などの動画を探してみてください。
私はすぐにWindowsのPCを用意できそうにないので、まだNEUTRINOに深く触れられなさそうです。

参考 AIシンガー | くろ州の歌声合成備忘録https://km4osm.com

音楽制作は着実にシンギュラリティに歩を進めている気がします。

これからのAIシンガー界隈に起こりそうなこと

2020年2月24日:公開
2020年5月12日:更新

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です