信州・長野はギター生産量日本一!知る人ぞ知る信州ギターを紹介します

ご存知でしたか?
信州こと長野県は日本一のギターの産地なんです。

ギターと言うとフェンダーやギブソンなどのアメリカンなイメージをもつ人がほとんどでしょう。

ですが、日本でもギターは作られています。
その日本の中でも、ギター作りが最も盛んなのが長野県なのです。

本記事では知る人ぞ知る、信州は長野県のギターメーカーに注目して紹介していきます。

信州でギター生産が盛んな理由

なぜ、信州でギター作りが盛んなのか?

知っておくべき前提として、ギターは木でできています
アコースティックギターならともかく、カラフルなエレクトリックギター/ベースを思い浮かべるてしまうと、その素材が木とはイメージしにくいかもしれませんが、とにかく木でできているんです。

そして、信州には次のような土地です。

  • 木々に囲まれた土地
  • 木工職人が多い
  • 気候や環境が木材加工に適している

つまり、信州は日本でギターを作るならここしかないという土地柄なのです。

信州ギターのメーカー

長野のギターメーカーの代表的なところを紹介していきます。

ディバイザー

日本一クールな町こと長野県松本市のギターメーカー、ディバイザー

参考 トップページ株式会社ディバイザー

入門用の安価なギターから、手間ひまかけて作られたハイエンドな製品まで手広く取り扱っています。

ギターの種類にしてもアコースティックギター、エレクトリックギター、エレクトリックベース、さらにその中でも多種多様な機種を取り揃えています。
そのため、ディバイザーが展開するブランドもそれぞれの製品ごとに分かれています。

  • Headway:アコースティックギター
  • Baccus:エレクトリックギター/ベース
  • momose:ハイエンドギター(アコギ、エレキ、ベース)

このうち、momoseブランドは信州の名工であるギター職人百瀬恭夫氏の名前を冠したブランドで、選りすぐりの材料と手間暇かけたハンドメイドによるハイエンドギターがラインナップされています。

参考 百瀬 恭夫|信州の名工紹介信州ものづくり未来塾

フジゲン

日本一のダムの町こと長野県大町市のギターメーカー、フジゲン

参考 トップページフジゲン株式会社

フジゲンもディバイザー同様に多種多様な機種を扱っています。
こちらはエレキギター/ベースのラインナップが充実しています。

また、自社ブランドのギター以外にも、他のブランドのOEM製品も製造しています。
有名どころだと、Ibanezの日本製のギターはほぼほぼフジゲン製です。
過去にはFender JapanのギターもOEM製造していました。

もしかしたら、あなたが持っているギターやベースはフジゲン製かもしれませんよ。

ちなみに、フジゲンはギター事業以外にも様々な事業を展開しており、中でも収益の柱となっているのは高級自動車用の木目調パネルの製作だそうです。

下の写真は松本での新そばイベントでの一枚。
なんと、そば打ち用の道具を展示販売しておりました。
ギター用の良質な木材で作られたそば打ち道具、なんとも贅沢な一品です。

ダイナ楽器

日本一心がぴょんぴょんする町こと長野県茅野市のギターメーカー、ダイナ楽器

参考 トップページダイナ楽器

ダイナ楽器と言われてもピンとこない人も多いでしょう。
それもそのはず、ダイナ楽器は主にOEM製品を製造するメーカーなのです。

何を隠そうFender Japan(現 Fender Japan exclusive series)のギターを作っているメーカーです。
また、最近では人間工学を追求したギターを展開するStrandbergの製品を作っていることでも知られています。

人間工学を追求したStrandberg(ストランドバーグ)のギター

そのほか、最近では「D-Sound Gear」というプライベートブランドも立ち上げ、OEM製品だけでなくオリジナルのギター/ベースを展開しているようです。

T’s Guitars

日本一のワインの町こと長野県塩尻市のギターメーカー、T’s Guitars

参考 トップページT's Guitars

T’s Guitarsは主にカスタムオーダーによるハイエンドなギターがメインです。
にも関わらず楽器店の店頭にもたまに並んでいるのは、楽器店それぞれが独自仕様でオーダーしたものが売られているためです。

ギターのカスタムオーダーは値段も含めてハードルが高いところですが、人と違うギターを手にしたいのであれば、T’s Guitarsの門を叩くのが良いでしょう。

Sugi Guitars

ディバイザーと同じく長野県松本市のギターメーカー、Sugi Guitars
元フジゲンのビルダーであった杉本 眞氏と彼を慕う職人たちによる技が光る製品が展開されています。

参考 トップページ|日本版Sugi Guitars

Sugi Guitarsもまたハイエンド指向のギターメーカーです。
選りすぐられた木材やイクイップメントを用いて職人たちの手によって丁寧丁寧丁寧に組み上げられた一本は、何者にも代えがたい特別な一本となることでしょう。
また、ルックスにしても上質なフレイムメイプルなどを用いた、二つと同じものがない個性的なギターで、ステージ上に立てば皆の注目を集めること間違いないでしょう。

Black Cloud

フジゲンと同じく長野県大町市のギターメーカー、Black Cloud
Black Cloudは最近登場したばかりの新しいブランドで、元フジゲンのビルダーであった黒岩 真一氏と少数精鋭の職人たちによって運営されています。

参考 トップページ株式会社 Black Cloud

少数の職人によって手間暇かけて作られた選りすぐりのギター、まだまだ生産数も少なく楽器店でも見かける機会は少ないかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です